« 着物地でサルエルパンツ作りました | トップページ | 6月のZOOMおしゃべり会開催しました »

2021年6月18日 (金)

酸素系漂白剤 使い分け

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(15kimono.com)こちら
講師・着付け師のえりかです。
 
 
お洗濯のときに使う漂白剤。

酸素系漂白剤には2種類あるって、知ってました?

Dsc_3812

これは、たまたま家にあったものですが

左側は液体、右側は粉末の酸素系漂白剤です。

というか、そういう意味での2種類ではないんですよ。

Dsc_3815

 

左側の方は、主な成分は過酸化水素。

Dsc_3816

綿、麻、化繊、ウール、絹も洗えます(水洗いできないものは不可)。

弱酸性です。

 

右側の主成分は、過炭酸ナトリウム。

Dsc_3817

弱アルカリ性。綿、麻、化繊に使用でき、ウール、絹には使用不可となっています。

 

大事なものを洗うときは、洗剤の成分をよく見て洗うことをおすすめします。

間違って使ってしまうと、生地を傷めることにもなりかねないのです。

素材に合うものを使い分けましょう。

何度も失敗した私が言っております。。。。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

facebookページはこちらです。
instagramはこちらからどうぞ。

かろやか着付け苺のLINE公式アカウントでは、お友達募集中です。

友だち追加

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けも承ります。お気軽にお問合せくださいませ。

いつもありがとうございます。
あなたの1クリックが毎日の更新の励みになります(o^-^o)

« 着物地でサルエルパンツ作りました | トップページ | 6月のZOOMおしゃべり会開催しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 着物地でサルエルパンツ作りました | トップページ | 6月のZOOMおしゃべり会開催しました »