« むかしのお裁縫本 | トップページ | 鼻緒の「すげ」体験してきました »

2020年3月12日 (木)

博多帯をかがりました

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(15kimono.com)こちら
講師・着付け師のえりかです。
 
 
博多織の八寸帯。

ちょっと難アリですが素材が手に入ったので、自分でかがってみました。

Dsc_2412

八寸帯は、布の幅がそのまま帯幅になるので

て先をかがって

たれ先から折り返してくけて、縁をかがって

できあがり。

 

縁を全部かがるのは時間がかかるので

たれ先を少しかがるだけにしました。

 

自分で身に付けるためのものだから、クオリティは高くなくていい

そんなふうに思うのなら、自分で縫うのが安上がりです。

ただ、博多帯は硬いので、針を通すのにコツが要ります。

コツがわかってきた頃には出来上がり。なんて(笑)

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

facebookページはこちらです。
instagramはこちらからどうぞ。

かろやか着付け苺のLINE公式アカウントでは、お友達募集中です。

友だち追加

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けも承ります。お気軽にお問合せくださいませ。

いつもありがとうございます。
あなたの1クリックが毎日の更新の励みになります(o^-^o)

« むかしのお裁縫本 | トップページ | 鼻緒の「すげ」体験してきました »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« むかしのお裁縫本 | トップページ | 鼻緒の「すげ」体験してきました »