« 「春の会」のお知らせ | トップページ | ハートの帯留め販売します »

2020年2月12日 (水)

着付けで思い出してほしいこと

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(15kimono.com)こちら
講師・着付け師のえりかです。
 
 

今日はとても懐かしい方がレッスンに来られたので

懐かしくて嬉しくて、お話がとてもとても弾んでしまいました。

もちろん、レッスンもちゃんとしましたよ。

B583e26d8c8d1790837857550fa3e068_s

 

着付けの練習をしていると

いつもココが上手くいかない!というところがあるかもしれません。

例えば(今日の生徒さんのことではないですが)

半衿の出方が左右で違う、とか

お太鼓の山がななめになっている、とか

どうしてそうなるのかわからない時は、ぜひレッスンを受けてください。

そういうお悩みを解決するために、着付け講師がおります。私です。

 

個々のお悩みはレッスンで解決することにして、

着付けの時にいつも頭の中に置いていてほしいこと

それは

着物は「水平」「垂直」「左右対称」が大事、ということ。

私のレッスンでは、頻繁にこれらのワードがでてきます。

理論で納得したら、あとはそれを実践するだけです。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

facebookページはこちらです。
instagramはこちらからどうぞ。

かろやか着付け苺のLINE公式アカウントでは、お友達募集中です。

友だち追加

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けも承ります。お気軽にお問合せくださいませ。

いつもありがとうございます。
あなたの1クリックが毎日の更新の励みになります(o^-^o)

« 「春の会」のお知らせ | トップページ | ハートの帯留め販売します »

着付教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「春の会」のお知らせ | トップページ | ハートの帯留め販売します »