« 帯結び「立矢」の名について | トップページ | 色移り!! »

2019年11月17日 (日)

富野由悠季の世界を見に行きました

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(15kimono.com)
講師・着付師のえりかです。
 
 
1週間のうちに3回も美術館へ行けるというのは幸せなことで

今日は兵庫県立美術館へ「富野由悠季の世界」を見に行きました。

Collage201911171

前々回の浮世絵、前回の仏像とはガラッと違う、今日はアニメの世界でしたが

「ガンダム」とか「ラ・セーヌの星」とか観てきた世代ですもの、すごく楽しめました。

Dsc_1047

こんな感じなので、着物はカジュアル中のカジュアル、デニムです。

 

休日なので、会場は混んでいることが予想されましたが

会期のちょうど中盤あたりだからでしょうか、人混みも思ったほどではなく、

作品の一つ一つに近づいて、じっくり観ることができました。

 

この美術館には屋外に常設のアートもあり、それらを見たり触れたりできるのも楽しいところです。

お天気も良かったし、海の風を感じながら現代アート鑑賞。

Collage201911172

建築家・安藤忠雄が設計した美術館ということで、館内には安藤忠雄コーナーもあります。

世界的に有名な建築家の仕事を垣間見ることができますよ。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

facebookページはこちらです。
instagramはこちらからどうぞ。

かろやか着付け苺のLINE公式アカウントでは、お友達募集中です。

友だち追加

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けも承ります。お気軽にお問合せくださいませ。

いつもありがとうございます。
あなたの1クリックが毎日の更新の励みになります(o^-^o)

« 帯結び「立矢」の名について | トップページ | 色移り!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 帯結び「立矢」の名について | トップページ | 色移り!! »