« 心斎橋 明治軒のオムライス | トップページ | 音楽柄の手ぬぐい »

2019年10月26日 (土)

履物は足に合ったものを

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(15kimono.com)
講師・着付師のえりかです。
 
 
もう何年も前から履き続けている草履。

古くなって、汚れも落ちないし多少色落ちしているので、雨の日専用の履物としています。

ところが履き続けているだけあって、鼻緒がゆるいのです。

調整できないタイプの草履なので、そのまま履くしかありません。

昨日も雨だったので、迷わず例の草履を履きました。

そうしたら

160807184016412_deco

(写真の草履は足に合っているものです)

歩きにくくて、足が思うように進まないのです。おまけに疲れる。

きっと、いつもは使わない筋肉を使っていたのでしょう。

 

草履や下駄は、長く履いているとちょっとした不具合が出てきます。

鼻緒を調整できるタイプのものなら、気がついたときに履物屋さんで調整してもらいましょうね。

メンテナンスを怠らないことが、良いものを長く使うポイントです。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

facebookページはこちらです。
instagramはこちらからどうぞ。

かろやか着付け苺のLINE公式アカウントでは、お友達募集中です。

友だち追加

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けも承ります。お気軽にお問合せくださいませ。

いつもありがとうございます。
あなたの1クリックが毎日の更新の励みになります(o^-^o)

« 心斎橋 明治軒のオムライス | トップページ | 音楽柄の手ぬぐい »

着物に関すること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心斎橋 明治軒のオムライス | トップページ | 音楽柄の手ぬぐい »