« 着付教室 ベーシックコース3回目の様子 | トップページ | お祭りの前に「ゆかた1dayレッスン」をどうぞ »

2019年7月 2日 (火)

着付けのときは姿勢も大事

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(15kimono.com)
講師・着付師のえりかです。
 
 
さて
着付けのときは、着る姿勢も大事です。

170525173634097_deco

肩の力を抜いて、まっすぐ前を見て、足を揃えて、すらりと立って着てみてください。

首や肩の動きが大きくなりすぎないように気をつけます。

 

下を見すぎたり、肩が上がっていたり、腰がくねくねと動いたりすると

仕上がりが安定しません。

「着付けの手順は間違ってないのに、仕上がりがイマイチだなー」と思っている方

着るときの姿勢をちょっと振り返ってみてくださいね。

 

もちろん着付けで気をつけるべきことは、それだけではありませんが

意外な盲点とも言えるところなのですよ。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

facebookページはこちらです。
instagramはこちらからどうぞ。

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けも承ります。お気軽にお問合せくださいませ。

いつもありがとうございます。
あなたの1クリックが毎日の更新の励みになります(o^-^o)

« 着付教室 ベーシックコース3回目の様子 | トップページ | お祭りの前に「ゆかた1dayレッスン」をどうぞ »

着物に関すること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 着付教室 ベーシックコース3回目の様子 | トップページ | お祭りの前に「ゆかた1dayレッスン」をどうぞ »