« 雨の日向き?の靴下 | トップページ | 3月11日の着物 »

2018年3月10日 (土)

かぎ針編みの帯留め

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(15kimono.com)
講師・着付師のえりかです。
 
 
さて
少しの毛糸で
帯留めが作れます。

Kimg1566

かぎ針でお花の形に編んで
二つを背中合わせで縫いつけました。

ポイントは
三分紐を通せるように
ざっくりと縫いつけること。

Kimg1567

いろんな色で複数つけてもカワイイです。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

facebookページはこちらです。
instagramはこちらからどうぞ。

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けも承ります。お気軽にお問合せくださいませ。

いつもありがとうございます。
あなたの1クリックが毎日の更新の励みになります(o^-^o)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

« 雨の日向き?の靴下 | トップページ | 3月11日の着物 »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569635/66481840

この記事へのトラックバック一覧です: かぎ針編みの帯留め:

« 雨の日向き?の靴下 | トップページ | 3月11日の着物 »