« 帯の後ろが下がる? | トップページ | 下駄について »

2017年8月 1日 (火)

男性の帯は後ろ上がりで

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(http://ichigo-kimono.style.coocan.jp/)
講師・着付師のえりかです。
 
 
さて
8月になりましたね。

花火大会も
あちこちで開催される時期です(゚▽゚*)

最近では
男性の浴衣姿も
たくさんお見かけするようになりました。

私がちょっと気になるのは
帯の位置。

男性の帯は
かなり下のほうで締めます。

おへその下あたりがいいですね。

後ろは
前よりもやや上のほう。

つまり
前下がり後ろ上がりにすると
カッコイイ着姿になります(^_−)−☆

Img_20170801_210908

脚長効果を狙って帯を上のほうで締めると
かえってイケテナイ感じになりますよ。

今年、浴衣をはじめて着るという方も
何度か練習して
キリッとかっこよく着こなしてくださいね( ^ω^ )

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けも承ります。お気軽にお問合せくださいませ。

 

いつもありがとうございます。
あなたの1クリックが毎日の更新の励みになります(o^-^o)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

« 帯の後ろが下がる? | トップページ | 下駄について »

帯のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男性の帯は後ろ上がりで:

« 帯の後ろが下がる? | トップページ | 下駄について »