« つけ衿ノススメ | トップページ | 国立国会図書館のデジタル資料が面白いっ »

2016年9月29日 (木)

ひとりで振袖を着るためのふくら雀

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(http://ichigo-kimono.style.coocan.jp/)
講師・着付師のえりかです。
 
 
さて
ひとりで振袖を着られるようになりたい!
と頑張って教室に通われているTさん(*^-^)

袋帯の変わり結び「ふくら雀」に
挑戦されています。

実は自装でのふくら雀は
かなりの難易度なんです。
つまり、難しいということ。

しかし、さすがお若い方は覚えが早い!
コツをお伝えすると
この通り

Img_20160917_112430

ステキ♪
そしてかわいい♪♪♪

ここまでできたら
次回のレッスンはいよいよ
振袖を着てふくら雀を結ぶという
振袖のフルバージョンに挑戦します。

私も講師として
すごく楽しみですo(*^▽^*)o

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けも承ります。お気軽にお問合せくださいませ。

 

いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

« つけ衿ノススメ | トップページ | 国立国会図書館のデジタル資料が面白いっ »

着付教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569635/64275578

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりで振袖を着るためのふくら雀:

« つけ衿ノススメ | トップページ | 国立国会図書館のデジタル資料が面白いっ »