« 平組の帯締めで飾り結び | トップページ | 絹糸です »

2016年1月18日 (月)

昭和の編物本 その2

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(http://ichigo-kimono.style.coocan.jp/)
講師・着付師のえりかです。
 
 
さて
最近、むかしの編み物の本を見るのが好きです。

図書館で
予約までして借りた本

160118212030560_deco

家庭の編物(日本ヴォーグ社)
昭和37年の本ですよ。。

ニット作品だけでなく
レトロなファッションやヘアスタイルも
実に興味深いです♪

この時代の編物本には
羽織などの和装に合わせるアイテムがあり

この本には
和服の肌着、茶羽織、羽織下、コート
男性用の羽織ものまで
様々な作品の編み方が載っています。

本の中身を紹介したかったですが
〈版権所有〉無断で転載複製を禁じます。
と書いてあるので
控えておきますね。。(゚ー゚;

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

いつもクリックありがとうございます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けも承ります。お気軽にお問合せくださいませ。

« 平組の帯締めで飾り結び | トップページ | 絹糸です »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569635/63087135

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の編物本 その2:

« 平組の帯締めで飾り結び | トップページ | 絹糸です »