« 藤結び | トップページ | ミナミでランチ »

2014年11月19日 (水)

手編みの付け衿風ショール

こんにちは。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(http://ichigo-kimono.style.coocan.jp/)です。
 
 
さて
この秋の三作目

Kimg1517

かぎ針編みの付け衿風ショールです♪

寒い日には肩に1枚羽織るだけで
体感温度がずいぶん違いますよね。

Kimg1518

うしろはこんな感じ。

帯のふくらみにかからないように
寸法を調節しました( ^ω^ )

衿もとが寒いときは

Kimg1519

このように巻いたら
問題解決♪♪♪

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

いつもクリックありがとうございます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

かろやか着付け苺の着付教室では受講生を募集いたしております。
また、出張着付けもいたしますのでお気軽にお問合せくださいませ。

« 藤結び | トップページ | ミナミでランチ »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手編みの付け衿風ショール:

« 藤結び | トップページ | ミナミでランチ »