« 3月18日の着物 | トップページ | ふわふわストールで春コーデ »

2014年3月19日 (水)

正しい帯締め

こんにちは。

最近では
「今日も飛んでますね」
が挨拶の言葉ですかね。。

花粉のことですよ。

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺(http://ichigo-kimono.style.coocan.jp/)です。
 
 
さて
着付教室に通って
着物がひとりで着られるようになったし
帯も締められるようになった
でも何か違う。。

と、モヤモヤお悩みの方

もしかして

Kimg1108

帯締めがこのようになっていませんか?

結び目が
前から見るとペチャッとつぶれていて
上から見るとピョコンと飛び出しています。

ずっと丸組みで練習していて
あるときはじめて平組みの帯締めを結んだとき

あれ?

となるみたいです。

丸組みも平組みも
結び方の手順はだいたい同じなのですが

平組みの帯締めは表と裏の区別があるので
気をつけなければなりません。

正しく結ぶと

Kimg1107

このように
結び目が平らで美しい形になりますよ(o^-^o)

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

いつもクリックありがとうございます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

毎日更新の励みになっています♪

« 3月18日の着物 | トップページ | ふわふわストールで春コーデ »

帯のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569635/59319912

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい帯締め:

« 3月18日の着物 | トップページ | ふわふわストールで春コーデ »