« 6月1日の着物 | トップページ | セオα浴衣 »

2013年6月 2日 (日)

ボストン美術館展

文房具店に行くと
興味深いものがたくさんあって
ついつい長居してしまいますね。

先日は
用紙の増減が簡単にできる、薄くて小さめのリングノートがあったので
2冊も買ってしまいました(^-^;

大阪の着付教室・出張着付けの
かろやか着付け苺です。

 

さて
大阪市立美術館で開催されている
ボストン美術館展に行ってきました。

Kimg0542

この展覧会では
アメリカのボストン美術館に収蔵されている
日本の美術品が公開されています。

長い間外国に行っていた日本美術の
里帰り、といった感じでしょうか。

このような展覧会では
着物を着ている人も多く見かけます。

今回も
カジュアル着物のお嬢さん
紬に洒落帯を締めたマダムのグループ
無地の着物に鮮やかな名古屋帯の奥さま などなど

美術品を鑑賞する一方で
着物の方々にも目がいってしまう私でした。

美術館はゆっくりとしたペースで歩けますし
非日常を感じられるスペース。

着物で出かけるにはとても良い場所だと思います(o^-^o)

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

いつもクリックありがとうございます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

毎日更新の励みになっています♪

« 6月1日の着物 | トップページ | セオα浴衣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569635/57512231

この記事へのトラックバック一覧です: ボストン美術館展:

« 6月1日の着物 | トップページ | セオα浴衣 »