« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

帯の拡大写真です

Dscn1735

私がいつも練習に使っている袋帯の写真です。
思い切り拡大してみました。
単色に見える部分も2色の糸が
そして複雑に織り込まれた金銀の糸…
 
 
Dscn1739

この帯ですが、上の写真は黄色い丸で囲んだ部分です。
サーモンピンクの部分が2色の糸から織り出されていたなんて
ビックリでした w(゚o゚)w

2011年8月30日 (火)

腰紐の洗濯

今日は腰紐を洗いました。
毎日、和装ボディちゃんに着物を着せているのですが

Dscn1722

ご覧のように紐類がシワシワになってきたので
洗ってアイロンして、パリッとさせることにしました。


この腰紐はモスリンなので、自分で洗えます。
水を入れた洗面器にウール用洗剤を少したらして押し洗い。
2回ほどすすいで陰干し。
生乾き程度に乾いたら、アイロンします。

Dscn1725

スッキリサッパリ。
これでまた気持ちよく着付け練習ができますヽ(´▽`)/

2011年8月29日 (月)

子ども浴衣の洗濯

子どもの浴衣を洗濯しました。

キチンと畳んで洗濯用ネットに入れたらホラこのとおり。

Dscn1708

28cm×35cmのネットにピッタリはいりました!

これを洗濯機に入れて、ドライモードで洗います。
しわをのばして干し、アイロンをかけて
ピチッと畳んでしまっておきます。

また来年、気持ちよく着られますように (*^ω^*)ノ彡

2011年8月28日 (日)

お芋のお菓子

Dscn1660

おみやげにいただいたお菓子です。
スイートポテト風のお菓子と紫芋のクッキー。

なんだかおやつの時間が一気に秋らしくなりました。

今年は暑さと節電に悩まされた夏でしたが
もうすぐ秋がやってくるんですね。

着物の半衿も、秋らしい色にかえてみようかな。

2011年8月27日 (土)

簡単な子ども用帯板

子どもの浴衣。
子どもといえどもやはり帯板がある方がカワイく決まりますね。

でも『子ども用の帯板なんて、持ってないわ』というかた
ご安心を。
厚紙でササッと作れますよ(o^-^o)
 
 
Dscn1654

今回は、肌着などを買ったときに、中に入っている厚紙を使います。
写真の右端の白い紙ですね。

これを子どものおなかに当ててみて
『このくらいかな?』と思うところでしるしを付け、はさみでカットします。
かなりテキトーな感じがしますが、それで良いのです!
角のところは丸くカットしておきます。
 
 
Dscn1657

出来上がってから寸法を測ってみたら
11cm×22.5cmでした。


耐久性があるものではありませんが
幼稚園の行事の盆踊り程度なら、これでOKですヽ(´▽`)/
我が息子も、これを付けて盆踊りに参加しま〜す。

2011年8月26日 (金)

日本刺繍の技法 駒縫い

着物の柄って、ステキなもの多いですね。
和柄大好き♪ という方もたくさんいらっしゃると思います。

振袖など、豪華な絵柄の着物には
刺繍が施されているものもありますよね。

私のところにもありましたo(*^▽^*)o
 
 
Dscn1651

振袖の柄の一部ですが、花びらを縁取るように刺繍が施されています。
 
 
更によ〜〜く見ると

Dscn1647

太めの金糸が細い糸で縫い止められています。
 
 
細かい細かい日本の手仕事。
じーーっと見ていても、もっと見たくなります。
『キレイ…』と思いながら眺めていると、ついつい時間を忘れてしまいます。

2011年8月25日 (木)

私のカメラ 2台目

110825110345

Nikon COOLPIX P5100
私の2台目のデジカメです。
新しいものではないのですけど (。・w・。 )

実は、いつも使っていたCanon IXYが壊れてしまって
というか、背面の液晶になにも表示できなくなってしまったんですよ(;ω;)
電源ONしても、画面は真っ暗なまま。
写真を撮ることはできるようなんですけれど、何を撮っているか分からないというのでは
便利に使うことはできないですよね。

というわけで
これからNikonのカメラを使うことにしました。


でも。。。
壊れたIXY、何が撮れているか分からないだけに、案外オモシロ写真が撮れるかも。。。

2011年8月24日 (水)

留袖です♪

Dscn1630

黒留袖です。
五つ紋の留袖はミセスの第一礼装。
結婚式で、新郎新婦のお母様や親族の既婚女性、仲人夫人が着ますよね。

やはり留袖は女性の魅力を引き立たせますね♪
ウチの和装ボディちゃんも、留袖を着るとグッと女らしさがアップするような気がします。
昨日は振袖を着て『お嬢さん』だったですが
今日は留袖で『マダム』になりました ( ^ω^ )


ほんとはね
黒留袖で結婚式に出席する場合は
袋帯はもっと格調高いもの、
帯締め、帯揚げは白 なんですよね。

今日は着付けの練習なので、、、エヘヘ(^-^;

2011年8月23日 (火)

振袖です♪

夏って、なぜか冬が恋しくなるときがありますよね。

というわけで
今日は和装ボディちゃんに振袖を着せてみました。

Dscn1622


ステキでしょう o(*^▽^*)o
ミスの第一礼装ですものね。

振袖って、着る機会たくさんありますね。
成人式、卒業式、謝恩会、お友達や親族の結婚式、お正月の晴れ着 …
いろんなフォーマルシーンに、振袖とそれを着る人の笑顔が華やかさを添えてくれます。

振袖は、帯結びもいろんなパターンがあって
着るたびに帯の違った表情を楽しむこともできます。

皆さまも機会があったら、ゼヒゼヒ着てみてくださいね♪

2011年8月22日 (月)

8月22日の着物

今日は初音先生のレッスン。
雨の予報でしたが、晴れましたヽ(´▽`)/

ここ何日かちょっと涼しいので、もう盛夏とは言えないかも
というわけで、浴衣プラス半衿で行きます。

Dscn1613


浴衣に半幅帯。
浴衣の下はタンクトップ、衿つき肌襦袢とステテコです。
足にはレース足袋。


一旦涼しくなってもまた暑い日がやってくるそうですが
そんな気温の変化をくりかえしながら
やがて本格的な秋になっていくんですね。

私の普段着物も『○月○日からこれを着なければならない』というふうにはせず
気候に合わせて足したり引いたり、快適に過ごせるように調節しています。

2011年8月21日 (日)

そうめん瓜

Dscn1604

メロンくらいの大きさですが、これは『そうめん瓜』といいます。
『そうめんかぼちゃ』とか『金糸瓜』とも呼ばれているそうです。

そう。
ゆでて身をほぐすと、そうめん状になるんですよ w(゚o゚)w
ほら、このように。

Dscn1607


食感は、そうめんとはかなり違いますね。
大根の千切りのようにシャキシャキ、サクサクしています。
ほのかに甘く、カボチャの香りがしますが
クセもないし、酢の物やサラダ、炒め物などいろんな料理に使えます。

さて今日は、これを使ってなに作ろうかな。

2011年8月20日 (土)

はぎれで半衿

細長ーい布があったら、私の頭に浮かんでくるのは半衿。
長さ1mくらい、幅16cmくらいの長方形で、半衿が1枚作れます。

どこか一方が布の耳だったりするとラッキー。
ほつれないように、ジグザグミシンで始末します。

110820145353

コットンのプリント生地を3枚見つけたので、半衿にしました。

白衿もステキですが
カラフルな半衿は、同じ着物を着ても印象がガラリと変わることもあり
なかなか侮れないオシャレポイントですよ ( ^ω^ )

2011年8月19日 (金)

レトロ(?)な便利グッズ その2

110819123822

実家から持ってきました。帯結びの便利グッズ。
帯を結ぶときに背中に差し込む板と、小さな帯枕のようなものと、紐が一体になっているコレは
いったいいつのものでしょう??
今でも着物関係のお店では売られているようですが。。。

コレを使った帯結びの冊子がついているので見てみると
あ、知ってる…
既に便利グッズなしでできる結び方ばかり。

こういったものはおそらく、画期的でオシャレな結び方をするためのものではなく
『あぁん、もう一本手があったらキッチリ結べるのに〜』というときに
そっと助けてくれるものなのだろうなと思います。
今のところ、私には必要ないものですね(*´σー`)

2011年8月18日 (木)

野菜を冷凍保存

野菜を冷凍保存

たくさんたくさんの野菜。
一度に食べきれないので
冷凍保存することにしました。

ゴーヤは縦半分に切り、ワタをとって食べやすい大きさに切って冷凍。

ナスは乱切りにして、素揚げしてから冷凍。

ネギとミョウガは小さく刻んで冷凍、と。


ふぅ。。。
切る作業だけでも、かなり時間がかかってしまいました(-o-;)

冷凍用の保存袋に入れたあとは
冷凍庫まかせ。
これで慌てなくてもたくさんの野菜を食べ切れそうです。


しかし
あとキュウリが大量にあるんですよね。。。
やはり、お漬け物にして食べるのを目指すのが良いのかしらね(+_+)

2011年8月17日 (水)

採りたて野菜

採りたて野菜

プチトマトです。
ヘタがピィィンとしているでしょう?
収穫して数分しか経っていない、正真正銘の取れたてですよ。

実家に帰ると、このプチトマトとゴーヤで『緑のカーテン』ができていました。
家の前の小さな畑にも、キュウリやナスなどの夏野菜がたくさんw(゜o゜)w

そんな新鮮野菜を段ボールに2箱も持って
大阪に帰ってきました\(^o^)/
これからしばらく夏野菜生活 かな?

2011年8月16日 (火)

久留米絣資料館

久留米絣資料館

さて、久留米といえば久留米絣。
昔は庶民の衣服でしたが
今では重要無形文化財になるほど
歴史と伝統あるものとなっています。

そんな久留米絣の資料館が久留米IC近くにあるので行ってきました。
中には機織り機がたくさん!
そして素朴ななかにも複雑な模様が織り出されている絣の布。
同じ技法で幾通りもの柄ができることに感心させられました。

子どものころから身近な存在の久留米絣ですが
資料館で改めてその歴史を見ると
知らなかったことも多くて勉強になります(*^^*)

2011年8月15日 (月)

ごぼう天うどん

ごぼう天うどん

福岡とか久留米というと、とんこつラーメンが有名ですが
うどん屋さんもたくさんあるんですよ。

帰省したとき、うどん屋さんで私が必ず食べるのが
ごぼう天うどん。
ふわふわツルルンとした九州のうどんに
歯ごたえのあるゴボウの天ぷらが
絶妙によく合うんです(*^o^*)

讃岐うどんとは違った味わいのある、ふるさとのうどん。
大好きです\(^O^)/

2011年8月14日 (日)

久留米〜♪

久留米〜♪

私のふるさと、久留米に来ています。
写真は久留米駅。キレイに改装されていました。
九州新幹線が開通して、駅舎もずいぶん大きくなったような気がします。

街の様子も、帰るたびに少しずつ変わっていて
新しい道路や新しい建物のせいで
昔の記憶だけに頼れなくなっちゃってます (^^;)

2011年8月13日 (土)

帯締めのチョウチョ

帯締めで蝶の形をつくってみました。

Img_4550

平組よりも丸組の帯締めがやりやすいです。


まず、帯締めの長さを左右同じにして
体の真ん中でしっかり結びます。

   Img_4538


片方の紐を上から帯と結び目のあいだに通します。

   Img_4541


今度は下から結び目の少し横にくぐらせます。

   Img_4544


ちょうちょのはねのように形を整えて
余った紐は横にからげておきます。

   Img_4547

もう一方も同じようにして
最後にバランスをみて形を整えてできあがり。

最初に紐の長さが左右同じになるようにするのがポイントです。
花柄の着物に蝶の帯締めでコーディネートはいかが?

2011年8月12日 (金)

8月12日の着物

『本日の着物』、最近は浴衣ばかりです(゚ー゚;

今日はこれからロングドライブ。
帰省ラッシュピークのこの時期
渋滞していること間違いないですが、時間かかること覚悟で車に乗り込みます。

Dscn1600

半幅帯は、車のシートに深く腰掛けても大丈夫なように
笹結びにしています。

浴衣の下はTシャツにステテコ。
足袋ははかず、素足に下駄でお出かけです。


太陽がぎらぎらの夏。
薄い生地の洋服を着ていても、女子の皆さんはレギンスはいたりアームカバーつけたり
紫外線対策が欠かせません。
その点 浴衣だと、足首と手首の近くまで布があるので
それだけで腕と脚の紫外線対策はバッチリ。
しかも、涼しげに見えるでしょう?

お祭りや花火大会のときだけでなく
皆さん普段ももっと浴衣を着てほしいな って思います。

2011年8月11日 (木)

8月11日の着物

ここ何日かの感想を一言で言い表すと

『暑い!』

これしかありません (;´Д`A ```
立秋を過ぎてから、さらに蒸し暑くなったような気がします。

というわけで、本日も浴衣を着ていますよ。

Img_4556

半幅帯はシマシマ模様。実はちょっと短めです。
かわいい飾り結びはやりにくいですが
貝の口なら問題なしです。

浴衣の下は『ゆかた下』を着ています。
夏用の着物スリップですが、ノースリーブなので注意が必要です(゚ー゚;
身八つ口から脇が見えないように、腕の上げ下ろしには気をつけないといけません。


さて、浴衣を着た日は
スイカやかき氷を食べたり
たらいに冷たい水をいれて、そこに足をつけて涼んだりして
日本の夏を満喫しましょ(o^-^o)

2011年8月10日 (水)

数独マシン

数独マシン

スマホのような形と大きさ。
しかしどう見てもゲーム機。
私の数独マシンです(^^;)

数独とは
81個のマス目の中に、1から9までの数字をだぶらないように入れていくゲームです。
ちょっとした時間をつぶすのにちょうど良いですよ。
ちょっとした時間ではクリアできないのですけれど。

夜、眠れないときにコレをやると
いつの間にか眠〜くなってきます (-.-)zzZZ

2011年8月 9日 (火)

メッシュの帯板

Img_4532

夏用の帯板です。
メッシュになっているので、涼しげでしょう?
脇にゴムが付いているものと、付いていないものがあります。

でもね
夏用として売られているからといって、冬はダメかというとそうではないんですよ。
なんといっても見えないところですから
機能的に問題なければ冬に使っても良いのです。
夏の帯板使ったから、帯まわりが寒い〜〜
などということはナイですからね (◎´∀`)ノ

2011年8月 8日 (月)

8月8日の着物

今日は初音先生のレッスン。
立秋といえども暑いです(;´▽`A``

Img_4521

いつもの夏着物に半幅帯。
帯のアクセントに帯締め使ってます。

着物の下はTシャツにステテコ、夏用長襦袢。
足にはレース足袋。


ところで
今朝の新聞を見てドキリとしました。
関西電力管内の『でんき予報』
初めて予想使用率90%を超える 黄信号になってました。
停電になる可能性はほとんどないそうですが…

我が家において、無理しない範囲で、今までより更にできることはないか考えてみました。

パソコン(私のは iBook なので)
夜の間充電しておいて、昼間はバッテリーで動かす

掃除機
充電式の小さい方をつかう
もちろん夜 充電しておく

お昼ごはん
お昼の時間帯に調理しなくて済むように、お弁当スタイルにする

んー (*´σー`)
あとは、高校野球はテレビでなくラジオにするとか
いっそ家を出て、涼ん処(すずんどこ)に涼みにいくとか、、、

小さいことですが、積み重なると大きくなります よね?

2011年8月 7日 (日)

お太鼓にはねをつけた結び方

帯結びの本を見ていたら、簡単そうでかわいい結び方があったのでやってみました。

Img_4509

お太鼓のテを上に持っていって
真ん中をつまんではねにしたものです。
若いお嬢さんに似合いそうですね( ´_ゝ`)

じーーー っと眺めていると
Σ( ゜Д゜)ハッ! とひらめきました!


Img_4507

はねを小さくして
猫耳バージョン! ≡ΦェΦ≡
いかがでしょう?

2011年8月 6日 (土)

切手がたくさん!

押入の中を整理していたら出てきました!
なんと、使用済み切手がたくさん!!!

Img_4501

じっくりご覧になりたいかた、
写真をクリックすると拡大します。

これはほんの一部ですよ。
普通切手、記念切手、外国の切手・・・すべて使用済み。
たくさんたくさん、何百枚とありました。

しかし、このまま私が持っていてもたぶん日の目を見ずに眠ったまま。
そんなわけでこの切手、世の中の役に立ててくれる団体に送りました(o^-^o)

2011年8月 5日 (金)

あさがお咲きました

数日前つぼみだったアサガオ。
今朝、見事に咲きましたヽ(´▽`)/

Img_4489

薄いピンクでちょっと変わった形のアサガオ。
昨日からゆっくりゆっくり開く準備をしていました。


110804183712_2

昨日の午後6時半頃は、こんな感じだったんですよ。
実はこのとき、ちょっと開きかけているように見えたので
朝がこないうちに開いちゃうんじゃないかと思ってドキドキしてました(*^.^*)
でもやっぱりアサガオは朝 咲くんですね。

2011年8月 4日 (木)

8月4日の着物

今日も浴衣です。

Img_4485

帯は博多織の半幅帯。
浴衣の下には楊柳素材の『ゆかた下』を着ています。


この浴衣はプレタのフリーサイズ。
大きめなんです。かなり。
だから腰紐はいつもより高い位置で締めます。
そうすると、おはしょりがモコモコせずに着られます。

2011年8月 3日 (水)

チャパティ

Img_4479

チャパティです。
暮しの手帖53号に掲載されていたレシピで作りました。

全粒粉、薄力粉、水がほぼ1:1:1の割合でできるんですよ。
あとは塩を少々。
とても分かりやすいレシピです。

普通はカレーといっしょに食べるんですが
今回はゆで卵とか、タマネギを甘辛く煮たものとか
いろんなおかずといっしょにいただきます (。・w・。 )

2011年8月 2日 (火)

あさがお

こちらは本物のつぼみです(*^m^)

Img_4461

息子が幼稚園で種をまいたアサガオ。
5月に種まきしたようですが、まだ花は咲いていません。
今、つぼみが8つ ついています。

でもこの様子だと、花が咲くのはまだ先になるかな ?

2011年8月 1日 (月)

つぼみ?

昨日ご紹介した『きもの百科』。
名古屋帯を使った変わり結びが載っていたので、やってみました。

Img_4455

『花つぼみ』という結び方です。
お太鼓系ですが、たれにひだをとってお太鼓の横から出す形ですね。
本によると、付け下げや小紋などに、若い方向け、というような意味のことが書かれています、

ちなみに
本の結び方と全く同じではありません。
帯の巻き付け方や、テの処理の仕方が
私のやり方とは違っているので。
だから、本とは微妙に違っています( ^ω^ )

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »