« 着物姿のシール | トップページ | 5月15日の着物 »

2011年5月14日 (土)

いちごバッグ

Img_3597

これ、いちごバッグ って言います。
簡単につくれますよ。
 
 
Img_3598

用意するものは、スカーフ(または風呂敷)とバッグの持ち手リング2個。
 
 
Img_3599

まずスカーフ(または風呂敷)を裏面が上になるように広げ、手前の角を中心に向かって折ります。
 
 
Img_3600

持ち手リングに上から通して
 
 
Img_3601

結びます。
 
 
Img_3603

反対側も同様に。
 
 
柔らかい生地よりも、張りのある生地の方がバッグには向いているような気がしますが
そのあたりはお好みでどうぞ (o^-^o)
かわいい風呂敷を使って、着物とのコーディネートも楽しめそうですね。
 
 
参考までに スカーフは一辺が約84cm、持ち手は直径10.5cmのプラスチックのものを使用しました。

« 着物姿のシール | トップページ | 5月15日の着物 »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちごバッグ:

« 着物姿のシール | トップページ | 5月15日の着物 »